FC2ブログ

プロフィール

三暗刻

Author:三暗刻
著:一色秋温/絵:竹麦
都内大学生アンド社会人。
オリジナル小説書いてます。


○Twitter
一色秋温 : @akiharuisshiki
竹 麦 : @take_mugi

ご気軽にフォローお願いします。


○pixiv
竹 麦 : id=4016968


○Mail
3ankou◎gmail.com
(◎を@に変えて送信お願いいたします。)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク


ご無沙汰しております。
相方で絵を描いてる方の竹麦です。
久々にブログ更新します。


前回ブログを更新した時に、
戯れにアクセスカウンターなぞ新たに設置してみたのですが、
この間ふいにそれを確認してみたところ、
3か月間で溜まっていたアクセス数が僅かに13という・・・
惨憺たる結果が・・・

という旨のツイートを1週間前くらいにしたのですが、
今日確認したらアクセス数が22アクセスに増えてました。
この1週間でこの2か月分くらいのアクセス数を稼いだのか。
ツイッターってすごいや。
訪れてくださった方、本当にありがとうございました。
大した中身もなくごめんなさい。



さて、今回コミティアに文学フリマと、イベントで目白押しのゴールデンウィークですが、
今回私たちはそのどちらにも参加することができません。
わたくし竹麦はこの4月から社会人となり、
一色の方も院試をひかえる状況となり、
お互いスケジュールを合わせることが難しくなったためです。

ただ、今後ともイベントに合わせた新たな作品作りや、
これまで出した作品を集めた「総集編」の作成などに向けて、
合間を縫って精力的に活動を続けていきたいなと思っております。

今後ともイベントで私共を見かけましたら、
どうか立ち読みでふらっと寄るだけでも良いので、作品を手に取っていただけたら幸いです。
ほんの少しだけでも私たちの作品に触れていただけたという事実さえあれば、
それで私たちの絞り出したアイディアが外界と接触できたのだという気がして、
本当に励みになるのです。
もちろん、作品を読んでいただけた方で何か感想がおありの方は、
メール、ツイッターなどでそれを送っていただければ、
それがたとえ厳しいお言葉であれ、大変ありがたく拝読させていただきます。
繰り返しになりますが、作品を単に出すだけではやはりダメで、
作品に対し何らかの反応を頂けて、
初めて作品を出した甲斐があるというものなので・・・
大変勝手な意見であることは承知ですが、
もしよろしければ一言、一目掛けていただくだけで良いので、
拙いながらも描き出そうとしている、私たちのアイディア・内面世界との
接点を持たせていただくことができれば、大変嬉しいな、と思っております。


というわけで、文学フリマには一般参加したいと思っております。
高校時代の友人が「しましまの」という文芸サークルで出展すると聞いているので、
陣中見舞いに行こうかと思っております。
(彼も忙しい中の参加なので、残念ながら新刊は無いようです。
 でも読ませてもらった既刊は面白かったです。
 痛みを抱える、とある青春の日々。といった感じか。是非是非。)


気分一新、ヘッダーのイラストを新調しました。
相変わらず覚束ない筆ですが、今後とも精進いたします。
何卒、よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

コミティアありがとうございました!

コミティアが終わってから少し日が経ってしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。
改めましてこの場を借り、我々のブースを訪ねていただいた方に謝意を申し上げたいと思います。
当日はたくさんの作品がある中私たちのブースまでお越しくださり、誠にありがとうございました。

今回のコミティアには無事新刊を準備することができ、
既刊も含め過去最多のラインナップを揃えて臨むことができました。
今後もコンスタントに作品作りに励み、
いつかは総集編も・・・?なんて構想も練っております。(まだほんの構想ですが)

今回のコミティアでも、他の参加者の方々のたくさんの良作に触れさせていただき、
本当に良い刺激を受けることができました。
私たちも実力を研鑽しより良い作品作りに励み、本を出す度に成長した姿をお見せしたいと思っておりますので、
今後とも何卒宜しくお願い致します。


コミティア111新刊のお知らせ

どうもご無沙汰しております。

さて、早いものでコミティア111の前日となりましたが、
先ほど無事新刊が刷り上がりました。
B5サイズのコピー本になります。
価格は100円か200円です(まだ決めてない)

既刊も数点持って行きます。
それではブース に21b『三暗刻』 にてお待ちしております。
立ち読みだけでも結構ですので、是非ご気軽にお立ち寄りください。


タイトル:『雪-Schnee-』
頒布価格:100円

ドイツ・イタリア・スペインをまたぎ、少女は思い出せない過去を辿る旅に出る。
霞む記憶の向こうに置いてきた焦がれる想いと、少女の犯した罪とは。

tia111.jpg


それでは当日もよろしくお願いいたします!



新年のご挨拶&COMITIA111参加します

あけましておめでとうございます。
少々遅れ気味ですが、新年のご挨拶をさせていただきます。
昨年度中はコミティア等、様々なイベントにて多くの方と触れ合う機会があり、誠に充実しておりました。
今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、今日コミティア111への参加案内書が届きました!
ブースは「に21b」です。
また例によって新刊を出す予定ですが、
今回については前回落としてしまった「幼女誘拐ホラー(仮)」を仕上げるつもりです。

それでは2月1日ビッグサイトにて、サークル「三暗刻」をよろしくお願いいたします。


三暗刻
一色秋温 竹麦

コミティア&文学フリマ お疲れ様でした

どもこんにちは。
コミティア&文学フリマから1週間経ちました。
間が空いてしまいましたが、改めてブースに来てくださった方、ありがとうございました。
イベントを梯子するのは初めての経験でしたが、
どちらも周りはレベルの高い作品を描く方ばかりで、本当に刺激を受けました。
無料配布したペーパー&既刊(静物素描)は、全て配りきりました。
受け取ってくださった方、誠にありがとうございました。

次はまたいい作品が書けるよう&落とした新刊を完成させられるよう、精いっぱい頑張りますので、
何卒宜しくお願いいたします。
次は2月のコミティアですかね、また出たいと思いますので、その節は宜しくお願いします。


それでは~


 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。